TOP

利用者の皆さま

松戸市内保育所・放課後児童クラブ
臨時休園・休所措置解除に伴う当法人の方針

2020年5月21日
社会福祉法人ピスティスの会
理事長 村上恵理也

 先般の感染症拡大抑止策としての臨時休園・休所措置につきまして、皆さまには多大なる理解と協力を賜りました。これに心より感謝いたします。おかげさまで、規模を縮小して継続する保育では、適切な保育空間が確保されまして、措置の解除が視野に入る今日に至ります。

 さて、5月20日付、松戸市より市内保育所および放課後児童クラブを休園・休所措置を解除する旨、一斉通知が出されました。皆さまの協力があっての解除措置であることを確信しています。
 一方、今回の解除措置は、一度に通常保育に戻るのではなく、臨時休園・休所措置以前の 「利用自粛要請」下の保育に戻ることを意味します。これは感染症の完全克服に向かう長い道のりの第一歩です。
 保育施設が確保します設置基準上の保育空間(面積)は、今般の感染症を想定したものではありません。また、子どもの行動特性からして、保育施設では人と人との接触を完全に避けることはできません。それゆえ今後とも子どもの命と生活を第一に、保育者による最大限の努力に、皆さまのご協力を添えていただきたくお願い申し上げます。具体的な協力依頼につきましては、施設ごとの文書をご覧ください。

 これまでの日々、皆さまも負われたご苦労を拝察します。と同時に、お子さまと過ごす日々には、喜びや新しい気づきもあったのではないでしょうか。それらを保育者にも共有させてください。また、心配なことがありましたら、いつでもご相談ください。
これからもともに力を合わせて子どもの最善の幸福を追求して参りましょう。

以上


今月のおたより


pistis
この言葉は、ギリシア語で、聖書では「忠実・信実」、現代用語では「真実」という意味です。同時に、信頼する、信ずるという意味を持っています。
……(続きを読む)